革コート特殊ボタン

革のコートのボタンが壊れた。修理しないとと思っていたが、そのまま着続けてしまった。でもそろそろ、、、と、近頃人気という、布用の大きなホックを買って、衣服の修理屋さんに行ったが、あらら〜撃沈です。

ボタンの構造をよーく見ると、渡してある糸は、ただの飾りの様子。縫い合わせてある革の中にボタンと同じ大きさのプレートが入っていて、外に見えているホック部分に打ち付けてある様な構造だ。

↓表から見ると、金具は見えません。

↓見返し

この打ち付けてある部分が壊れているのだ。今修理してもらえるかどうか、別の修理やさんに出して連絡を待っている最中ですが、どうでしょう?修理出来るかどうか、あるいは同じ様なボタンに替えてもらえるかどうかさっぱり分りません。

セレクトショップで購入した、イタリア製のコートです。

ずーっと着続ける事を考えると、
修理のきく、ブランドのものの方がいいのでしょうね〜。

広告

薄い色の革のジャンパー自分で色補修

薄い色のジャンパー色塗り

レザージャンパーの色塗り


一通り、道具があると、一気にテレビをみながらでも、短時間に出来てしまいます。コロンブスのチューブ状の革用の絵の具です。これって、めちゃめちゃ手軽に出来ます。4本の色を調合して、水を入れ、革に似た色になる様にペットボトル内で振って作成。
ブラシでほこりを落とし、
クリーナーで革面をきれいにふいてから、
筆で塗って行きます。
ガサガサだった、袖口とか、ファスナーの裾とか、ポケット周りも塗るときれいになりました。ちょっと白すぎるかなあとも思いましたが、上手くいった様です。

FullSizeRender-5_2
向かって左の袖口は、革が荒れてガサガサです。はげてる感じ。
右は塗って、奇麗になったところです。

革のジャンパー色補修

心配しておりましたが、表面がきれいになりました。これなら、美しく着られそうです。

チューブ一本300円(税抜き)四本でも、1200円。お店に出すと、こんなお手軽には出来ません。色がはげたところだけ塗ってもらっても、一万ぐらいはするんじゃないのかしら?リュックを背負うので、革ジャケットを美しく保つのは無理だとあきらめました。 多少はムラになっても、気長に手入れ出来る方がうれしいですもんね。あとは、2着を予定。ワイン色の革のジャケットと、オレンジ色のコートを塗ろう〜っと。
薄い色の革のジャンパー色補修

はい、2日経って、太陽光の下で比べてみると、補修した部分の色が、、、ちょっと緑っぽい!
この大元の持ち主は姉でしたが、革の面がきれいになったのを見て、また着たいと申しました。ですが、この色が違うのは大変嫌なのだそうで、、。

再度 東急ハンズに行き、あのおフランス製の顔料(かな?)を三本買って来ました。ぴったりにいい具合に直せたら、顔料代を払ってくれると言うてますが〜結局色調整が難しいんですよね。 どうなるかしらん。

微妙ないい色合いの革の服を買うよりも、色を補修出来る、あらかじめチューブなどの色にあるカラーの服を買った方がメンテナンス楽とちゃうのん?と思いました。革服好きな方は、サフィールのカラー一覧を常に持っていると、イザ、レザーの素晴らしいジャケットに出会った時も、悩まずに購入出来るのでは???(^^)/

↓20161103追記
最終的には、サフィールのカラーで、修理完了。
まぜた、サフィールのクリームの臭いが姉はダメらしく、最終的に、私の手元に来ました、ジャンパー。ずっと、一夏吊って干していましたが、においは、ぬけないんですよね。

紳士物ハーフコート。フードはいらん替え襟をつけてくれ。自分で作るぞ1

http://wp.me/p1Ay7w-kO
コートのフードを替え襟にリメイクする!

こんにちは。「あおこんち」ブログです。ちまちま衣服や靴のメンテナンスが好きなgunjoaenが書いています。

まずはこちらを見て頂こう。ダウンライナー付きハーフコートである。珍しく、夫のお気に入りとなった。
IMG_7030

生地はとてもやわらかいポリエステル(テイ○ン、コンデニア使用)。軽くて着こごちもよく、動きをさまたげないらしく、ご愛用である。しかし、襟がどんどん汗を吸った様な汚れになりどんどん汚れてくる。 衿は目立つのだ。洗濯の表示はクリーニングではあるが、あまりにも汚いので、一度洗剤を使って部分洗いをしてみた。まったく落ちなかった。うんともすんとも変化なしである。

最終的にクリーニングに出してみた所、汚れは落ちたもののお財布事情はトホホとなった。ダウンライナーが着いているため、クリーニング代が2着分となってしまったのだ。

日常でどんな具合ni着ているのかというと、ライナーとして一体にして着るよりも、別々にご愛用である。

メーカーさん、聞いてね。

ハーフコートにはフードがついていたりするが、極寒にはならない地域なので、まず使う事はないのね。フードはいらないの。その手間があるなら替え襟にしてくれと思うのだ。ちょちょっと手洗いしてこまめに手入れが出来る方が、主婦にはありがたい。

このタイプは、とても売れている様なのだが、同じ様に襟の汚れで困っている人は多いと見た!

結構まめに着てるので、こりゃあかん、と思って、替え襟を作ってみた。今回はおおざっぱな流れを。次回その間を紹介していきます。以下参考にしてくださいね。

IMG_7031

衿が汚れて来て、手洗いでは落ちません

クリーニング出した後、この内側を、布でカバーしてしまおう!
立ち衿の肌にあたる側を布でカバー

アップの図。でもこれじゃ、また取り外ししなくちゃいけない。
IMG_7045

よっしゃ、フードで替え襟をつくっちゃおう!
ファスナーで取り付けられるフードをセット

フードを切って、替え衿を作る

フードの切った襟元に、替え衿を縫い付ける

替え衿にスナップボタンを縫い付ける

IMG_7090

紳士物コートの替え衿完成

とプロセスはこんな具合です。

アイロン台は生成りのカバーをつけて使っていましたが、捨ててしまったので、ものすごく古いお姿で失礼いたします〜。では、次からはこの間の作業を追いかけていきますね。

スウェットの襟ぐりのすり切れを自分で補修する

スウェットの衿のすり切れをバイアステープでくるむ2こんにちは。「あおこんち」ブログです。本日は、スウェットの襟ぐりが擦り切れてしまった時のリペアで、バイアステープでくるんで補修いたします。仕上がった様子と後ろに縫っている様子を簡単に。

ワカモノ君が、すり切れたスウェットを着ていても、若さでオッケー!
オホホなミドル世代ともなりますと、端のすり切れたスウェットは、よほど存在感や、背筋しゃきっと、ボディーに自信が無い限り、ただのみすぼらしいおっさんとおばはんでございます。嗚呼若さが眩しいわキラキラっ。ダメージジーンズ(近頃はクラッシュジーンズとか言うのね!)も、ご注意下さいましね。

3年前に紹介しました袖口すり切れ修理は、地味に人気のページです。こちらへ。
この時、襟ぐりも同時に補修しておりまして、それをアップ致します。

スウェットの衿のすり切れをバイアステープでくるむ

これはオットのスウェットです。端はぼろぼろになってるんだけど、本体は痛んでいないので、捨てるに捨てられない。襟ぐりがすり切れる位着倒したスウェットって、風合いがたまらなくいいんですよね。柔らかくって手放せない。スヌーピーの中の登場人物 ライナスくんの大好きな毛布の様なものかもしれません。

ではどうするか?

市販のスウェット生地のバイアステープでくるんでしまいました。表から見えても大丈夫な様にきれい目に修繕です。

スウェットの衿のすり切れ修理これはずっと着てくれてます。タートルネックの長袖Tシャツの下に来たり、シャツの下に来たり。どちらかというと下着感覚ですけれど。濃い色のテープでくるむと、デザインスウェットに見えますので、外にも着られると思います。どうぞ、気長にお試し下さい。
スウェットの衿のすり切れ修理2

↓こちらは、バイアステープの色を替えて紺にしてみました。印象がずいぶん変わりますね。細かく縫い過ぎて、襟ぐりが伸びてしまっています。 縫い目はグレーのバイアステープの縫い目ぐらい大雑把位でちょうどいいと思います。
バイアステープで衿修理aokon-chi

トレーナーの襟ぐりすり切れ補修_バイアステープを待ち針で打つ図

トレーナーは表裏ひっくり返さずそのままで、バイアステープを待ち針打ちしています。

スウェットの襟ぐりにバイアステープを縫い付ける 待ち針打ちの図

トレーナーの衿すり切れを修理_ バイアステープでくるんで縫い付けているところ

トレーナーの襟ぐりすり切れリペア_バイアステープで縫う

メンズシャツの補修_カフスのすり切れをバイアステープでくるむ_セルフリペア

リメイク袖口

リメイク袖口

オットの柄ものシャツのリメイクです。これは3年前の修理の画像です。 シャツはくたびれているのですがどうも着こごちがいいらしく、すり切れた箇所を、バイアステープでくるみました。肘も薄くなっていたので、もう一気にパッチあてです。2015年の今でも現役シャツです。

↓ 袖口を折り返したら、こんな風に。

IMG_6468

↓ 背中から見た図

シャツリメイク後ろ姿

シャツリメイク後ろ姿

↓最初の修理箇所は肘のパッチあてから。

肘あてパッチカフスバイアス

肘あてパッチカフスバイアス

↓最終的な袖全体の仕上がりはこんな様子。

カフスバイアスでかがる

カフスバイアスでかがる

↓修理する前のすり切れ具合はこんな感じ。

袖口擦り切れアップ

袖口擦り切れアップ

袖口だけじゃなく、袖の方もすり切れているので、袖の裏も補強したい。
↓次は、その袖の裏の修理の図。

袖の裏も修理

袖の裏も修理

↓ バイアステープで袖口をくるむ前に、この袖の裏の補強をやってしまいます。
カフス側でない、肘側の布はしは、切りっぱなしのまま。遊ばせたままです。表生地には縫い付けません。

袖裏補強

袖裏補強

袖口の裏側アップ
ミシンではなく、全部手縫いでやってしまいます。

袖口の裏側アップ

袖口の裏側アップ

↓バイアステープ(肘のパッチも含めて)は、古着のシャツから手作りを。この花柄シャツ自体が色あせてきているので、新品のお店で売っているバイアステープを使うとテープばかりが目立ってしまうんです。このシャツと同じぐらいくたっと着倒した生地がいいのです。

バイアステープ地道に作る

バイアステープ地道に作る

シャツリメイク後ろ姿2

シャツリメイク後ろ姿2

かなり色あせているのですが、風合いはきもちいい〜。どうぞ、どうぞ、リメイクの参考にしてください。

虫食い穴の補修は、刺繍でなおす。

虫食いの跡は刺繍をしちゃう♪

お気に入りの衣服に虫食い跡、発見したらどうしていますか?

お恥ずかしや。これはワンピースの袖口に見つけたものです。分厚いウール生地を半分食べられしまっていました。

袖口を一センチ織り込んで外からはわからないようにまずはしましたが、はて、どうしても、袖口からへこみが見えます。どうしよう〜?

かけはぎ、かけつぎに出すにはコストがかかりすぎます。かといって,自分でアイロン接着剤の粉のようなものを使ってやるには、仕上がりが不安です。

と思った時に、そうか、刺繍をしてみようと思い立ちました。

虫食い部分に、刺繍糸の二本取りでステッチを。ちらっと見えて、かわいい。

単純なサテンステッチです。デザインは適当です〜。

虫食い跡は、刺繍でなおす

衣服の虫食い跡は刺繍でなおす

写真

シンプルなデザインの衣服だと、表に虫食い跡が出来てしまっても、
こんな風に刺繍をすれば、いいのかもしれません。

自分のものだったらここまでしないです〜。僧侶のような雰囲気が結構好きで、ポリチーノさん(親しげに失礼します)のクロスと共に着用していたワンピースです。つばひろの帽子をかぶれば、気分は僧侶?でももう着ないなあ、タンスに寝かせてても勿体無いので、これは友人かその娘さんに着てもらいたいなとメンテナンスです。

手洗い不可の表示でしたが、そうすると着るのがおっくうになってしまうことと、手入れが負担になるかもと思い、じゃじゃんと先に手洗いしてしまいました。

縮むと怖いので、予め模造紙に服を置いて鉛筆で型取りしてサイズを記録しました。これは、私が、友の会(雑誌 婦人之友 の、愛読者の会。NHK番組 あさイチでお馴染みの、スーパー主婦の所属されている会です。)に入会していた時に、セーターを洗う時の知恵として、教えて戴いた方法です。

洗い方は、スカーフ洗いの要領です。

裏地に、ゆとりをもたせてたたんである箇所にはしつけをかけます。するとアイロン掛けも気にせず出来ます。

ほとんど縮まずに洗えました。さっぱりこざっぱり。

仕上がってホッとしました。

どうぞ、刺繍、お試し下さい。