革コート特殊ボタン

革のコートのボタンが壊れた。修理しないとと思っていたが、そのまま着続けてしまった。でもそろそろ、、、と、近頃人気という、布用の大きなホックを買って、衣服の修理屋さんに行ったが、あらら〜撃沈です。

ボタンの構造をよーく見ると、渡してある糸は、ただの飾りの様子。縫い合わせてある革の中にボタンと同じ大きさのプレートが入っていて、外に見えているホック部分に打ち付けてある様な構造だ。

↓表から見ると、金具は見えません。

↓見返し

この打ち付けてある部分が壊れているのだ。今修理してもらえるかどうか、別の修理やさんに出して連絡を待っている最中ですが、どうでしょう?修理出来るかどうか、あるいは同じ様なボタンに替えてもらえるかどうかさっぱり分りません。

セレクトショップで購入した、イタリア製のコートです。

ずーっと着続ける事を考えると、
修理のきく、ブランドのものの方がいいのでしょうね〜。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中