レザージャケット自分で色落ち補修

これはうまく行った。このオレンジ系茶色のレザーコート。

レザージャケット自分で色落ち補修

肩のあたりなど、革が荒れて色落ちしていたのだ。もとから染めるというのではなく、ペンキで塗った様な仕上がりだったので、アドカラーでべた塗りした。こちらは、その荒れた時の画像です。
IMG_7235

一方、こちらの革ジャンも同じく。コロンブスのアドカラーで塗った。うまく色塗り出来たと思っていたが、、、。
薄い色の革のジャンパー色補修

やはり蛍光灯の元で色塗りしたので、太陽光の元で見ると、まったく違った。緑っぽいのだ。IMG_4556

蛍光灯自体が青っぽい光なので、その辺りが上手く見えない、、、のかな。調べてみないとね。も一度やりなおさねば〜。

サフィールのカラー補修クリームを、似た色のものを3本買った。これはローションと混ぜて使うのだそうだ。試してみた続きは、末尾掲載の関連記事「自分で革ジャンのカラー補修をするのは指で塗るのがいいわ」へどうぞ〜♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中